2017年2月アーカイブ

初めての子供の出産時におくるみを親戚から頂きました。自分では、おくるみを用意しなくてはいけないということをすっかり忘れていたので、嬉しいプレゼントでした。

頂いたおくるみは、今治タオルでできているものでした。自分では、高級な今治タオルを使用したことがなかったので、始めて触れたときはびっくりしました。

普段使用しているタオルとの肌触りの違いがすぐに分かりました。準備していた赤ちゃん用のバスタオルとも違い、厚みがあるふわふわとした感じがしました。

洗濯をしてもこのふわふわ感がなくなってしまわないかと心配しましたが、赤ちゃん用の柔軟剤をたっぷり入れて洗濯したら、変わらぬ肌触りでした。

フードが付いているバスタオルのような形で、赤ちゃんをとてもくるみやすい形です。うちの子はやや小さめで生まれたので、フードが少し大きくフィットしませんでした。

でも、今考えると口の周りに布があったら窒息する危険もあったので、それで良かったのかもしれません。色は白地に、縁に黄色のラインが入っているものでした。

シンプルだし、次の子も性別が違いましたが使用しました。お宮参りの際にも、使用することができました。2ヶ月位使用して季節が真冬になってしまったので、そのおくるみ上からフリースを巻いてあげると、とてもすやすやと寝てくれていました。

モダンバーラップ | モノクロデザインのオーガニックコットン

このアーカイブについて

このページには、2017年2月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2016年5月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。