初めての出産をひかえ準備品をチェックしていたところ、

おくるみも必需品とされていました。

赤ちゃんをくるむものとは分かるのですが、

どんなサイズがよいのか分かりにくかったです。

私は取り敢えず、産まれたばかりの赤ちゃんにピッタリな

70~80サイズのおくるみを購入しました。

失敗すれば、また買い直しすればよいと考えたのです。

無事赤ちゃんが誕生し、退院する際におくるみが大活躍。

新生児にジャストサイズなおくるみで重宝しました。

ところが2~3カ月ほどすると想像以上に大きくなる

赤ちゃん。

おくるみはもうワンサイズ大きい方がよかったなと思い、

90~100cmのおくるみを再度購入しました。

サイズに余裕があり小さいサイズのおくるみより

使いやすかったです。

外出時はもちろん、お風呂から出たあとにも使いやすく

便利でした


がしかし、サイズが大きいことから巻きにくいことが難点。

巻いたつもりがほどけてしまうことも。

そこで見つけたのがマジックテープ付きのおくるみです。

ネットで購入し使ってみたのですが、

購入した2つのおくるみより断然よいです


巻き付けも簡単なうえ、外れる心配もなく赤ちゃんも

安心しています。

3度目にしてやっとお気に入りのおくるみが見つかりました。

http://www.weegoamigo-shop.com/

脱毛に関する悩みというのは誰しも一度は遭遇するのではな

いかと思います。

様々な脱毛方法がある中のひとつに脱毛クリームというもの

ありますが、実は脱毛クリームでは脱毛ができません。と、

いうのも脱毛というのは毛根から処理するという意味合いが

あるのですが、脱毛クリームの効果というのは表面の毛を溶

かすというものです。なので正確には脱毛クリームではなく

、除毛クリームと呼ぶのが正しいという事になります。実際

の商品を見てみると多くのクリームは除毛という名を冠して

いることからもわかることかと思います。脱毛クリームと謳

っている商品があってもそれは抑毛クリームと同じものだと

捉えて大丈夫です。

脱毛、抑毛クリームは先に述べた通り表面の毛を薬品で溶か

す事によってムダ毛を綺麗にしています。溶かすことでカミ

ソリで処理をしたときのようなチクチク感などがなくなり、

つるつると綺麗に仕上げることが可能です。しかし注意した

いのが肌へのダメージです。タンパク質を溶かす薬品を使用

しているので、毛と同様に皮膚も溶かしてしまうためです。

敏感肌の方は特に注意する必要があります。

極力肌を傷めないように成分に配慮していたり、きつい臭い

を和らげるようにしていたりと商品によってもかなり個性が

ありますので、自分の肌と相談してみると良いでしょう。

ブラジリアンワックスとは脱毛に使われるワックスの種類のひとつで、主にデリケートゾーンの脱毛に使われます。Tバック着用などによる肌の露出が多いブラジルが発祥と言われているワックスです。

脱毛方法は、他のワックス同様、肌に塗り、毛とワックスを密着させ、引き剥がすことで脱毛します。

ブラジリアンワックスは、国内のものは特に、天然成分でできているものが多く、肌への負担が少ないのが特徴です。レーザー脱毛などは、完全に脱毛完了までに何度も施術が必要ですが、ブラジリアンワックスなら一気に広範囲の脱毛が可能なので、何度もサロンに通う手間が省けるほか、今すぐ脱毛したいという緊急時には効果的な脱毛方法といえます。また、ブラジリアンワックスは、脱毛と同時に古い角質も剥がしとりますので、つるつるの肌をてにいれることができ、脱毛後のケアの際の保湿クリームなどが浸透しやすくなり、さらに美肌効果が望めます。

ソフトタイプ、ハードタイプ、水性タイプ、油性タイプと種類も豊富なので個人の肌や毛質に合わせた脱毛ができるのもブラジリアンワックスのよさと言えます。脱毛時の痛みが気になる方は、デリケートゾーンの脱毛の前に、腕や足で試していただくと、安心してお使いになれます。

NULL ブラジリアンワックス